« 犠牲の上に生きること | トップページ | 想いを包む »

2010年3月13日 (土)

自分以外の人生

あなたの知らないところにいろいろな人生がある
あなたの人生がかけがえのないように
あなたの知らない人生もまたかけがえがない
人を愛するということは知らない人生を知るということだ
灰谷健次郎『ひとりぼっちの動物園』より
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今「自分」ばかりをみていないだろうか
「自分が」苦境にある
「自分が」苦労している
「自分が」嫌な思いをしている
「自分は」これだけがんばっているんだから
「自分は」悪くない
こんな思考になっていないだろうか
でも、苦しんでいるのは自分だけじゃない
自分が苦しんでいる今この時に私以外の誰かも苦しんでいるかもしれない
もっと大きな困難に立ち向かっているのかもしれない
自分だけが「かわいそう」なわけではないと
思えるかどうかだ
自分以外のだれかの人生を認めること
それは心のバランスをとるのにとても重要なことのように思う

|

« 犠牲の上に生きること | トップページ | 想いを包む »

作家のことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1329198/33774483

この記事へのトラックバック一覧です: 自分以外の人生:

« 犠牲の上に生きること | トップページ | 想いを包む »